同市内への引越し料金は安く抑えたい

同市内への引越しを安くしたい。


今度、引越します!

 

私は現在、住んでいる街が大好きなので、引越しするといっても同じ市内への引越しです。

 

先日、サカイ引越センターの営業の方に出張見積もりに来てもらいました。

 

でも引越しの見積もり料金は思っていたよりも高いと感じました。

 

 

それで引越し料金を安くする方法を色々と調べて見ました。

 

引越しの料金は時期と時間帯と移動距離と荷物の量と、作業員の数と作業の難易度とオプションの数でほとんど決まります。

 

私のように移動距離がたとえ同市内でも荷物の量が多くて作業の難易度も高い時はそれなりに引越し料金もかかるみたいです。

 

よく考えてみれば距離が短くても移動距離は引越料金の一要素に過ぎないですものね。

 

 

私はサカイ引越センターが好きなので基本的にはサカイ引越センターしようと最初から決めていたのですが、一社だけから見積もりをとることはあまりよくないみたいです。

 

なぜなら、1対1の交渉になるからです。

 

相手は引越しのプロですから料金交渉にかなうわけありません。

 

 

引越しの料金は、最終的にはライバル他社の見積もりと較べて安いか高いかで決まる場合がほとんどです。

 

つまりライバルの存在がとても重要なのです。

 

サカイ引越センターの場合なら同じくらい大きな引越し会社のアート引越センターとかアリさんマークの引越社とかですね。

 

ライバルがいたら、値引き額も大きくなるということなのです。

 

 

それならこの方法を利用しない手はありません。

 

複数社から見積もりを集めて一番安いところにする。

 

という方法が引越しの料金を安くする賢い方法だと感じています(^O^)/

 

 

 

 

複数の引越しの見積を集めるには引越の一括見積もりサイトを使うと便利です。

 

大手の引越し業者も含めて複数社の引越し業者に一括で見積もりの依頼ができます。

 


>>>お申込みはコチラ